全身脱毛に10年通ってみた体験談

全身脱毛に10年通ってみた体験談

全身脱毛に10年通ってみて

 

社会人2年目に全身脱毛に通いました。当時はまだ脱毛は大人のエステというイメージで料金も今と違い高かったのですが、10年で何回通ってもいいというコースが約100円でした。少し高いかなとは思ったのですが、全身脱毛するならばつるつるの肌になるようにしたいという気持ちで思い切って通うことに決めたのです。
3年くらいすると、トゲトゲした毛はほとんど無くなりました。産毛とところどころに異様に長い無駄毛が生えてくる程度になり、少し行く足が遠のいていました。5年ほどして少し毛が増えたような違和感を覚えたので、慌てて行くことにしました。今思うと無駄下処理を放置していただけだとは思いますが、残りの5年は3カ月おき半年おきとキチンと通うようにして無事に脱毛期間が終了になりました。
今では毛の処理をすることはほとんどないです。水着になる時などにちょっとチェックして軽く処理する程度です。よかったのは毛の処理をしなくなったので、肌が綺麗になったことです。本当に肌のエステに言ったかのように綺麗になったので、当時は高く感じましたが、いい買い物だったなと思います。

 

脱毛を始める時期に関して

 

秋になると肌を露出する機会が減ってくるのでムダ毛のお手入れをさぼりがちですが、この時期から脱毛を始めるのがおすすめです。

 

レーザー脱毛や光脱毛でムダ毛をなくすには、1年から2年程度の期間が必要になってくるので、秋に始めると早い人なら次の夏には脱毛が完了します。それに、脱毛期間中は可能な限り紫外線を避けて日焼けをしない方がいいので、日差しの弱まってくる時期に始めるのがいいと言われています。秋冬の乾燥し始める時期だとスキンケアにも一層気を配るようになるので、脱毛処理後の敏感になった肌の手入れも忘れにくくなります。

 

また、冬にはクリスマスやバレンタインなどイベントがあるので、秋から始めれば自己処理が少しずつ楽になっていくので、秋から脱毛を始めるのがおすすめです。


2013/12/18 10:03:18 |
デリケートゾーンのお手入れフィットネスジムに通っています。そこでは水着を着てジャグジーを使うことができるので、私も利用しています。ところで最近困ったことが起きています。それは、このジャグジーの勢いがとてもよいため、水着が水中でずれてしまうことがあることです。それに気づいてジャグジーからでる前に水中で水着をなおせればいいのですが、ついうっかりそのままジャグジーから出ると、アンダーの毛が水着からチラ見してしまっていることがあります。かなり恥ずかしい体験で、初めてそんなことがあったときデリケートゾーンのお手入れに脱毛サロンへ行こう!と強く思いました。それまでアンダー部分は自分でハサミなどを使って短く...
デリケートゾーンのお手入れの続きはこちら

このページの先頭へ戻る